リスティング広告 初心者のための運用ガイド集 > リスティング広告 運用のポイント - 定期チェックを日課にしよう

定期チェックを日課にしよう

リスティング広告 運用のポイント

定期チェックを日課にしよう

広告の掲載、コンバージョンタグの埋め込みが完了し、費用の支払い方法の登録が終わる(Yahoo! リスティング広告の場合は入金が確認される)と、運用スタートとなります。

管理画面にアクセス

出稿をスタートしたら、毎日必ず管理画面にアクセスし、データを見るようにしましょう。
最初のうちは、何を見たらよいのか、どれを参考に手を加えるべきか、わからなくてもかまいません。
昨日はこのキーワードでインプレッションが多かった、クリック率が高いのはこのキーワードだな、初めてのコンバージョンが出た! など、その日見て気づいたことをできればメモしておきましょう。


実際に検索してみる

出稿しているキーワードを実際に検索してみて、表示順位や競合との関係性もチェックします。今日1位だったからといって、安心していてはいけません。競争相手も日々チェックして入札金額を変更したり、新しい広告を作ったりしているのです。同じキーワードで表示されている広告のなかで、自分の作った広告が一番魅力的に見えるよう、他との比較は必ずしましょう。


このように毎日チェックしているうちに少しずつ、いろんなことに気づくようになってきます。

  • Google AdWords

PAGE TOP

Copyright © 2017 Creative Net Door Co.Ltd. All rights reserved