リスティング広告 初心者のための運用ガイド集 > リスティング広告の基礎知識 - Yahoo! プロモーション広告の特徴

Yahoo! プロモーション広告の特徴

リスティング広告の基礎知識

Yahoo! プロモーション広告の特徴

Yahoo! JAPANの提供するリスティング広告サービスは、アメリカのOverture社が作った仕組みを、よりよく、よりわかりやすくカスタマイズしたものです。効果的で運営しやすい機能に絞ったサービスと言ってもいいでしょう。また、サポートも充実しており、初めての方でも安心して始められます。

このサービスには、以下の二種類があります。

スポンサードサーチ

検索サイトで商品やサービスを検索しているインターネットユーザーに対し、検索キーワードと関連する広告を表示する検索連動型広告です。

検索キーワードと関連する広告を表示

検索キーワードに連動して広告を表示するサービスで、Yahoo! JAPANの検索結果ページをはじめ多くの提携パートナーサイトに掲載されます。

自分で管理・運営する場合初期費用は不要、前払い金3,000円からスタートできます。また、キーワードの選定や広告文作成、管理画面の諸設定などを専門スタッフがサポートしてくれる「アシストプラン(通常30,000円+広告料金100,000円~)」もあり、いずれも低コストで広告出稿が可能です。
地域を限定できるので、地域密着型、サービス対象エリアが限定されている店舗や企業なども見込み客だけに広告を見せることができますし、曜日・時間帯を選んだ配信は営業時間に合わせた配信も可能です。携帯電話やスマートフォン、タブレット端末にも対応しています。


YDN(Yahoo!ディスプレイアドネットワーク)

スポンサードサーチは、検索されたキーワードに対して、テキストで広告文を配信する方式ですが、YDN(Yahoo!ディスプレイアドネットワーク)は、様々なコンテンツにテキスト広告や画像広告を配信する新広告です。

配信方式は、キャンペーンの目的などに応じて掲載方式を選ぶことが可能で、大きく分けて3つです。

1. インタレストマッチ
インターネットユーザーが閲覧中のページ内容や興味関心(過去の閲覧履歴や検索キーワード)などから、自社の商品やサービスに興味がありそうな人に広告を表示する仕組みです。
過去の履歴やキーワードに応じて広告を掲載
2. ターゲティング
商材や訴求対象に合わせて、ターゲットを絞った広告を配信する方法です。
広告の配信面を選択したり、自社サイトを訪れたことのあるインターネットユーザーに対して広告を表示するなど、さまざまな方法で絞り込んだ人に広告を表示します。
3. モバイル
携帯電話(ガラケー)を使っているインターネットユーザーに対して広告を表示する広告掲載方式です。また、ターゲティングを設定しない場合は、配信対象を特定せず広く広告を表示します。

YDNの最大の特徴・メリットは膨大なインプレッション数(広告表示回数)にあります。配信方式等にもよりますが、1週間で100万回表示されることも珍しくありません。そのため、ブランディングや商品認知アップを目指したいユーザーにとっては最適の広告となります。

Yahoo! ニュースや知恵袋などYahoo! JAPANのあらゆるコンテンツをはじめ、その他ニュースサイト、地図サイトなど多くの提携パートナーサイトに掲載されます。

また、YDN配信前と後では、その商品名での検索数が4.5倍になるなど、その効果の高さが注目されています。

  • リスティング広告で失敗したくない!

PAGE TOP

Copyright © 2017 Creative Net Door Co.Ltd. All rights reserved