リスティング広告 初心者のための運用ガイド集 > リスティング広告運用に必要な基礎知識 - 予算設定

予算設定

リスティング広告運用に必要な基礎知識

予算設定

予算の考え方については予算を決めるでも触れましたが、自分の店舗や企業ではどのくらいの予算にしておくべきか、というのを実際に考えてみましょう。

簡単な計算方式としては、以下のようなものがあります。

(1)コンバージョン一つにかけられる広告費 × (2)目標コンバージョン数/月

コンバージョンとは、最終目的が達成されること、商品購入・申し込み・資料請求などが完了することで発生します。その、1コンバージョンに対してかけられる広告費が(1)です
商品の価格のうち、原価などを差し引いて広告にかけられる費用を算出します。

次に目標とするひと月のコンバージョン数が(2)です。

ここから算出した金額を、まずは一ヶ月の予算とし、それを30で割った額を1日の予算として設定します。

8,000円のスポーツシューズを販売しているお店が、かけられる費用(1)を2,000円、目標販売数(2)が20足だとしたら、一ヶ月の予算が40,000円、30で割って一日約1,300円程度の予算、という計算です。

この計算で考えたときに、1日の予算が1,000円を下回る、ということもあると思います。リスティングに関して、1,000円以下の予算が設定されたときに、広告が表示されにくくなるという話をよく聞きます。これが影響して、コンバージョンが全く発生しないということにもなりかねません。こういう場合は、かけられる予算で数日運営した後、通常より多い予算額にして数日運営してみて、どちらがどう違うのかを見てその後の出稿計画をたてます。場合によっては、数日集中して出稿し、数日は出稿を停止する、というやり方も考えられます。

  • リスティング広告で失敗したくない!

PAGE TOP

Copyright © 2017 Creative Net Door Co.Ltd. All rights reserved